前へ
次へ

交通事故にあってしまったら

細心の注意を払って行動していても、交通事故にあうことはあります。
問題は、起きてしまった事故の処理を迅速にすることです。
車同士がぶつかっただけの物損事故ならば、すみやかに警察に連絡し相手のドライバーと連絡先を交換するのが大事です。
人身の場合は自分もしくは相手がけがをしているわけですから、救急車を呼ぶなど人命の保護が何より重要になります。
交通事故は朝のラッシュや夕方のラッシュ、雨が降っている日など起きやすい時間帯、場所がありますので、その場面では運転に気を付けるように心がけましょう。
私のおいも先日交通事故を起こしてしまい、車が大破したと言っていました。
幸いけがはしませんでしたが、お気に入りの車が使いものにならなくなったので保険でどうにかするとのことです。
今はある程度しっかりした保険に入っていればトラブルの被害は補償してもらえます。
事故が起こってしまったらショックも大きいですがなるべく早く立ち直り、その後の対応をきちんとするのが重要です。

Page Top